シングルマザーには資格取得がおすすめ!生活が激変!

シングルマザーだから仕事ない!なんて諦めないで。

母子家庭の生活はシングルマザーの肩に重くのしかかっています。

そのため多くのシングルマザーは、

「お金を少しでも多く稼ぎたい」

「雇用の安定した正社員として働きたい」

と思っているのではないでしょうか。

そんなシングルマザーにおすすめの資格を紹介します!

シングルマザーにおすすめの資格で生活を安定させよう!

スポンサーリンク

シングルマザー資格おすすめ。職探しに資格ってそんなに大事?

多くのシングルマザーは、

子供との生活を守るために働きながら子育てしているのではないでしょうか?

しかし、子供が小さいシングルマザーなどは保育園問題や

周りに頼る人もいないなどの理由で

フルタイムでの就職が難しく、生活が安定するどころではない方も多く

シングルマザーの貧困が問題に上がったりしているのも事実。

シングルマザーのイメージとして

どうしても企業からは

子供の病気を理由に突然休んだり、遅刻や早退したりする可能性が高いのでは。。。なんて敬遠されがち。

そこで、シングルマザーの就職・転職を少しでも有利にするには

「資格の取得」がおすすめ!

需要の高い資格の場合、就職先も引く手あまた。

ただ、取得を目指す資格によっては、

かなりの時間と労力、費用が必要になってくることも。

しかし、一般的に、資格を持っていると、

就職・転職において有利になることが多いので

長い人生、一時期の苦労は先の安定。ということで

シングルマザーが安定した収入を得るために

おすすめの資格を紹介していこうと思いますので

参考にしていただけたら幸いです!

シングルマザー資格おすすめ。給付金や貸付制度の条件て?

シングルマザーの資格取得について

「でもわたしには時間もお金もないし

と思う方も多いと思います。

そりゃそうですよね、子育てしながら仕事もして

さらには家事も。。。資格取得なんていつすればいいの?

と、諦めようとしているシングルマザーの方、ちょっと待って!!

国にはシングルマザーの資格取得に対する応援制度があるんですよ!

資格を目指すシングルマザーに対しては

*”給付金をもらいながら資格をとるための学校

さらに、その給付金をもらっても生活費が足りない家庭には

*条件を満たせば返さなくてもいい貸付制度

なんて制度もあるんです!

シングルマザーの方が資格を取りたい!と思ったら、

まずはお住いの地域の「就業支援制度」を調べる事から始めましょう!

子供との生活費を確保しないといけないシングルマザーには、

給付金をもらいながら学校に通えたり、貸付制度もあるのは、

ぜひ利用していただきたい制度です。

「借金はちょっと。。。

と思う方もいるでしょう。
借金はイヤですよね。私個人的にも

「後々、返すのが大変なんじゃない??」って思っちゃいます。

不安な方に簡単にこの貸付制度について説明すると

貸付制度(東京都の場合)
入学準備金として 50万円以内
就職準備金として 20万円以内
上記を貸し付けてくれるという支援制度。
*養成機関を修了し、かつ資格を取得した日から1年以内に就職し、東京都内において、取得した資格が必要な業務に5年間従事した場合には全額返済が免除されます。

ってことは。。。

シングルマザーが貸付制度を利用し資格を取る

         ⬇︎

        就職

         ⬇︎

     5年間その業務に従事する

         ⬇︎

      返済しなくてもよい

という貸付制度なんです!!

このシングルマザーに対する貸付制度は

東京都だけでなく各都道府県でも実施されていますので

ぜひお住いの地域に制度を調べてみてください!

さらに、シングルマザーの資格取得支援では

高等技能訓練促進費
下記の資格は、2年以上修業する場合に、
シングルマザーは修業期間中、国から援助をしてもらうことができます。

看護師
介護福祉士
保育士
理学療法士
作業療法士
(その他、都道府県などの長が地域の実情に応じて定める資格)

資格取得のために2年以上就業する場合に、
就業の全期間に対して
課税世帯:月額7500円、
非課税世帯:月額10万円
の手当が支給されます。

上記の資格を取得するには、

日中授業を受けることが多く、

働きながら子育てしているシングルマザーには

受講が難しいのが現状。

この制度は、2003年度から開始され、

人気資格であるけど資格取得が難しい看護師や介護士は、

慢性的な人手不足に悩んでいるからこそ、

国も積極的に援助をしてくれるのですね。

 

スポンサーリンク

シングルマザー資格おすすめ。人気の資格は就職難?

シングルマザーに限らず人気の資格というと

簿記2級

ケアクラーク

メディカルクラーク

メディカルオペレーター

メディカルドクターズクラーク

調剤薬局事務

といった、簡単で手早く取れる事務系の資格。

再就職にすぐ役立つと思い取得する方も多い資格です。

しかし、簡単に資格取得ができこれで安定収入が得られる!

なんて考えているシングルマザーの方、要注意ですよ!

事務系の仕事では資格ではなく

*年齢(30か35がボーダーライン)

*経験

で企業側が選ぶ傾向があるため

シングルマザーの条件によって就職は困難になることも。

その他、社会福祉系の資格である

社会福祉士

精神保健福祉士

に関しても、

*若い(学卒)

*経験(相談業務)

などの条件で

ソーシャルワーカー(社会福祉専門職)としての採用が困難に。。。

シングルマザーが資格を選ぶ際には、資格取得後の就職率もよく調べて

決めていただきたい!

シングルマザーの大事な時間とお金を使って資格を取得するんですからね!

シングルマザーおすすめ資格。生活が激的に安定する仕事がある!

では、シングルマザーの生活を安定に導く資格ってなんでしょうか?

シングルマザーにおすすめの資格はズバリ看護師の免許!

実は私もシングルマザーの看護師なんです。

仕事的には、やりがいのある仕事だし

看護師って忙しいイメージがあって子供がいると敬遠しがちな

シングルマザーも多いかと思うのですが

自身の条件にあう職場さえ選べば、子供の小さなシングルマザーでも

生活を安定させることは可能だと思います!

看護師はやはり慢性的な人手不足なので

シングルマザーでも自身の条件に合う職場が選べる!⇦ここ大事。

看護師の資格を取るのは簡単ではないですが

看護師の免許を取るために援助してもらえる制度もあり、

高等技能訓練促進費の対象となっている資格。

通常、看護師資格は、高校を卒業

      ⬇︎

3年制もしくは4年制の養成学校に通う

      ⬇︎

国家試験に合格

      ⬇︎

資格取得

という流れ。

看護師資格のための学費は、通う学校によって大きく異なります。

少なくとも、200~300万円。。。。

しかし、シングルマザーが看護師資格を取得すれば、

常勤での雇用となる場合が多く、

現在では医療機関にも託児所が設置されていることが多く

子供を預けることができない。

なんて悩みも無用のことが多いです。

さらに、看護師の年収平均478.3万円と高収入

しかし、シングルマザーなら働きながら資格取得したい方も多いはず。

そんなシングルマザーに!

看護師資格は、働きながら取得することもできるのです。

准看護師として働きながら、正看護師資格取得を目指す。

准看護師とは
医師、看護師の指示のもとに看護業務を行う職種で、

准看護師から看護師を目指せば、

通学の期間を1~2年短縮できる。

*看護師にはならず、准看護師のまま働き続けることも可能。

ただ、准看護師の年収は、平均396.7万円と、正看護師に比べると少しダウン。

長い先の将来を考えると

准看護師より正看護師を目指すことをおすすめします!

ちなみに、後々准看護師制度の廃止の可能性もずっと言われてきている事実。

スポンサーリンク

シングルマザーにおすすめ国家資格。介護職員初任者研修

では、看護師以外に

シングルマザーにおすすめの資格はどんな資格があるか紹介していきますね!

シングルマザーにおすすめの国家資格の一つ目は

介護職員初任者研修
旧ホームヘルパー2級(現在は廃止)相当の資格と呼ばれる

介護職の”入門資格”

介護職員初任者研修の後

    ⬇︎

実務者研修

    ⬇︎

介護の実務経験3

    ⬇︎

国家資格「介護福祉士」の受験資格を取得

さらに、201512月から加わった

「認定介護福祉士」へのキャリアアップも可能に!

そして、介護現場をマネージメントする「ケアマネージャー」

を目指すこともできる資格!

介護の分野もすでに人材不足だと言われており求人も多い。

シングルマザーで介護職につこうかと考えている方も多いのでは?

資格のないシングルマザーでも

働きながら介護の資格をとれる制度もあります。

また、初任者研修は資格がとりやすい

ため、子育てで忙しいシングルマザーにはおすすめです。

資格取得のカリキュラムは、

実技”90時間程度と座学”40時間程度の

「約130時間」です。


最短1ヶ月ほどで資格が取れるなんて嬉しい!!

また合格率がとても高く、受験者「ほとんどが受かる」と言われているそうです!

シングルマザーにおすすめ国家資格。保育士

次にシングルマザーにおすすめの資格は

 保育士です!!

保育士の資格は「正解率60%以上」の合格率、

決して難しい資格ではありません。

しかしシングルマザーが資格取得をする際の注意点として

「高等職業訓練促進給付金」を利用する際は、

開講されている講座の受講期間が「24ヶ月」で設定されているのです。

ちなみに、保育士の初任給は平均:約185,100円。

シングルマザーにおすすめ国家資格。登録販売者

まだあります!シングルマザーにおすすめの資格!

シングルマザーにおすすめの資格は「登録販売者」

登録販売者とは
かぜ薬や鎮痛剤などの”一般用医薬品”の販売を許可されている
医薬品販売専門の資格。

薬局や薬を扱う小売店(コンビニやホームセンターなども含みます)が勤務地になります。

登録販売者の資格は薬剤師ではないのですが、

医薬品を販売できる資格を持つ「専門職」として

シングルマザーでなくとも人気のある資格。

登録販売者として一定の条件下の元で実務経験を積むと

「店舗管理者」に就任することも可能に!

薬局やドラッグストアには

店舗に必ず1人「店舗管理者」を設置することが義務付けられているので、

シングルマザーでもキャリアアップできたら

就職や転職の幅も広がりますね!

しかし、登録販売員はすぐに取れる簡単な資格ではないのです。

資格への勉強時間の目安は「約150200時間」とも言われてて、

登録販売者の合格率、40%50%」と決して簡単ではなさそう。

シングルマザーには資格取得がおすすめ!生活が激変!まとめ

シングルマザーの生活が少しでも安定するように、

シングルマザーにおすすめの資格について書いてきました。

シングルマザーだから資格取得は無理!なんて思っていたシングルマザーも多いかと思うのですが、

ぜひ、この機会に資格取得にチャレンジして

生活安定を目指しましょう!

シングルマザー応援しています!

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

おすすめの記事