それではもーちょっと突っこんでFXで

どーやってお金を稼ぐのか書いていきます。

 

まず取引 1ドル=100円のとき 買い 1ドル=110円で決済(差額の10円が利益)

例えば、1ドル=100円のときにあなたは手持ちの100円を出して

1ドルを手にするとしましょう。

 

そして1ドル=110円のときに持っている1ドルを

円に戻すことで最初は100円しか持っていなかったのに

110円に増えていますよね。

 

この通貨の差額分の10円分がFXによる利益になります。

これがFXの「買い」を行うイメージです。

 

「買い」の場合はなんとなくイメージできると思います。

簡単に言うと「質屋さんが安く仕入れて、高くして売る」のと同じことです。

ただFXの「売り」の場合でも利益が出るのです。

 

ちょっとややこしいのですが

FXでは逆にこれから価値が下がる通貨を先に

「売って」おいて下がったときに買い戻し、

利益を得るとい うことができます。

 

株で言うところの空売りと呼ばれる行為です。

 

FXではこれから価値が下がると思った通貨を

自分の資金に応じて、「売ったことにしておける」の です。

 

仮に売ったことにしておき、安くなったときに買い戻す。

そーゆーイメージですねw

 

ちょっとややこしいとは思いますが、

FXではこーゆー事を証券会社を使って

仮想的に 行うことができるのです。

 

ですので「売りから入る」という事でも利益を出す事が出来るのです。

まぁ最初はなんとなくで大丈夫ですw

 

やりながら覚えていきましょうw

 

おすすめの記事