FXでやる事は「買い」or「売り」の2つです

FXは「買い」でエントリーした場合は「売り」で決済

「売り」でエントリーしたら最終的に「買い」で決済 。

 

FXのでは最初に「買い」or「売り」をすることを“エントリー”と呼び、

最終的にする反対売買を“決 済”と呼びます。

 

この“エントリー→決済”という流れを取引と言います。

そしてFXはエントリーしただけでは利益になりません。

 

FXではエントリーしたあとに決済する事で利益、損益が決まります。

そして決済には二種類あり、「利確」と「損切り」があります。

 

例えば、このあとドル円相場で相場が上がる(ドルの価値が上がる)と思い、買いエントリーをし た場合、 ✤予想通りの方向に相場が動き、利益がでたときにもう十分利益が出たと思い決済することを「利確」 と言います

それとは逆に予想と反する方向に相場が動き損失が生じ、

それ以上に損失がでないようにする決済を「損切り」 と呼びます。

おすすめの記事