【FXトレーダへの道】FXは3つの相場で出来ている!FXIQ7

EIKICHI
「トレンド」と「レンジ」を理解しよう

FXの相場には大きく分けると三種類の流れがあります。

・上昇トレンド

・下降トレンド

・レンジ

トレンドとは

 

よくTVニュースとかで聞く言葉で「トレンド」とキーワードがあります。

トレンドとは時代の潮流や流行と言った意味です。

 

そして FXで使われるトレンドも通貨の流行を意味します。

FXには「売りと買い」2つの取引方法が有り「流行している通貨」

 

つまり「人気がある通貨」と言うの は買われる傾向に有ります。

それとは 逆に「人気が無い通貨」というのは売られる傾向に有ります。

 

このように、人気が有るか無いがハッキリしていて、

人気の有る通貨が買われる事でその通貨の値段が上がっ ていったり、

逆に人気の無い通貨が売られる事で、

その通貨の値段が下がっていく事を「トレンド」と言 います。

レンジとは

下の画像では相場は横ばいの状態で相場が推移しています。

レンジ状態とは簡単に言うと「トレンドが発生して いない」

この状態を言います。

 

この様に一定の値幅で推移していくのが特徴です。

FXIQ7

おすすめの記事