チャートとは ✤ 価格の変動を視覚的にわかりやすくしたものがチャートであり、過去の為替レートの値動きを、 価格と時間を軸にグラフ化したものです。 ✤ あなたも株やFXと聞くと最初にジグザグしたグラフをイメージしたかもしれません。 ✤ テクニカル分析を使いFXで勝っていくためにはこのチャートを駆使していきます。 ✤ 次は人間心理が読み取れるチャートというものを見ていきましょう。

✤ 緑色の値動きがチャートです。 ✤ 相場がAとBのラインで挟まれた範囲をいったりきたりしていますね。 ✤ このように方向性のない相場をレンジ相場(持ち合い)と呼びますが、このような相場ではチャートを見ている人は上 昇か下落がよくわからない状態であると言えます。 ✤ この状態でずっと反応していたラインを少し突破すると人は ✤ 「下の方向にいく!」と思いやすいのです。結果大きく下がる場合が多いのです。 ✤ なので黄色い○で囲んだ部分で「売り」を入れると利益が出しやすいということですね。 ✤ このようにチャートは相場を見ている人々の意識の集合と言えます。 ✤ チャートを見ている人が多いからこそ、チャートには人間の心理が如実に現れます。 ✤ チャートは将来の為替を予想するにあたって、重要なヒントになるということなのです。 ✤ このようにチャートから相場の方向性を掴み、その方向性に賭けていくことはトレードの基 本となります。

おすすめの記事